憧れのアイランドキッチンにリフォームしたい!

navbar

電話受付時間(土日祝除く)AM8:30~PM17:30

03-5849-7369
資料請求
  1. トップ >
  2. リフォームマガジン >
  3. 憧れのアイランドキッチンにリフォームしたい!

憧れのアイランドキッチンにリフォームしたい!

最近ではキッチンのデザインや機能性も多種多様です。用途に合わせて高性能な機能が付いていたり、家やリビングのインテリアの一部としておしゃれなものも増えています。そんな中、人気が高まっているのがアイランドキッチンです。もちろんキッチンリフォームをアイランド式で依頼する方も少なくありません。アイランドキッチンとは従来のものとどのような点が違うのでしょうか。メリットや設置する費用などについて紹介しています。

アイランドキッチンとは

アイランドキッチンという名前を聞いたことがあるという方は多いと思いますが、具体的にどんなキッチンなのでしょうか。

アイランドとは「島」を意味します。従来のキッチンは壁に貼りついた造りになっていたり、対面式のものでも両端のどちらか片方は壁に密着している造りになっています。アイランドキッチンは名前の通り、島のように独立したキッチンという意味です。調理台や流し台などの機器を壁面から離し、独立した配置になっているものをアイランドキッチンと呼びます。

壁から完全に離すことで、キッチンやリビングに開放感が生まれます。デザイン性も高いのでおしゃれでスタイリッシュな現代風のキッチンへと様変わりするでしょう。また、動線を広く取れることから、キッチン内で複数の人が同時に作業ができるというメリットもあります。キッチン自体が個室になっていたり、片側に壁がある場合はどうしても閉塞感がありますし、何人かで作業する際に窮屈さを感じてしまいます。アイランドキッチンは開放的な上、作業もしやすいのが大きな特徴です。

アイランドキッチンってどこでも設置できるの?

スタイリッシュな上に機能性も抜群なことから人気が高いアイランドキッチンですが、リフォームする場合はどんなことに注意すればいいのでしょうか。

まずは設置場所です。従来のキッチンと大きく異なるのは、かなり広めのスペースを確保しなければいけないという点です。両サイドも動線として通れるような造りになるため、その分キッチンとしてのスペースは広くなります。アイランドキッチンの理想的な広さは約7.5畳分といわれています。従来のキッチンは3畳から4畳程度ですから、約倍のスペースを確保する必要があります。

また、リフォームする場合は元からある下水管などの位置の関係上、ある程度水回りの位置が固定されているという点も注意しなければいけません。マンションに設置する場合は特に気をつけなければいけません。設置には今あるキッチンの場所を基準にスペースを取る必要がありますから、他のリビングやダイニングのスペースにも影響が出るかもしれません。その辺りもよく考慮した上で検討する必要があります。

費用はどれくらい?

次は気になる工事費用です。

アイランドキッチンは他のどのキッチン機器よりも価格が高いというのが難点です。やはり独立したキッチンという点で安定性も重視されますし、機能性やデザイン性の高さからも通常のキッチンの設置費用より1.5倍から2倍くらいの価格を予想しておいた方がいいでしょう。さらに、最新のキッチンではオプションを付けることで機能性をさらにアップさせることも可能です。例えばオーブンレンジを一体化させるように設置したり、米びつや調味料入れなどの収納スペースを付けたりすることも可能です。色やデザインも豊富なので、良いものを選べばさらに費用がかさむという点も踏まえておきましょう。

とてもおしゃれで人気の高いアイランドキッチンですが、実際に設置するとなると費用や場所の面など、考えておくべき点がいくつか出てきます。よく考慮してから決断するようにしましょう。

まとめ

アイランドキッチンは設置する際のスペースの確保についてや、予算については一考すべきポイントがいくつかあります。ただし、家のどこに水栓やガス栓などの設備が通っているのか、またどのようなかたちで設置できるのかといったことは、なかなかご自身では確認しづらく、そこから具体的なプランや予算を考えることは大変困難です。これらの疑問はリフォーム業者に相談することで解決できます。アイランドキッチンを検討している方は、無料見積もりといったサービスを利用して、こうした疑問点をクリアするという方法もおすすめです。

あなたのお宅に合った最適なプランを選んで、憧れのアイランドキッチンを手に入れましょう。

top

電話受付時間(土日祝除く)AM8:30~PM17:30

03-5849-7369
資料請求