東京都足立区RC造のリフォーム事例

navbar

電話受付時間(土日祝除く)AM8:30~PM17:30

03-5849-7369
RE・住む・コレクション・素敵な施工事例集プレゼント!無料
  1. トップ >
  2. 事例紹介 >
  3. Re・住む・コレクション >
  4. 東京都足立区RC造のリフォーム事例

Re・住む・コレクションリフォームで暮らしに新しいリズムを

リフォームで暮らしはこんなに快適に!

女性プランナーとはじめる「感動リフォーム」

「重厚感とヴィンテージ感あふれるブリティッシュスタイルキッチン」

  • コンロの調子が悪くなったのでこの機会に一新したい
  • 収納量のUPと収納が見える動線の良いキッチンにしたい
  • モロッコ料理店の内装のような感じにしたい
  • 今あるリビングの空間に溶け込むようにリフォームしたい

「重厚感とヴィンテージ感あふれるブリティッシュスタイルキッチン」

 足立区にある所有マンションの1階部分にお住まいのK様ご夫婦。コンロの調子が悪くなったことをきっかけに、RESUMにリフォームのご相談をされました。
 各国を旅した際に持ち帰った味わい深いインテリアや雑貨が、家じゅうのそこかしこにセンス良く並んでいるK様ご自宅。人工的な色よりも自然の色や風合いがお好みで、今回のリフォームでも、「かつて旅先で出会った、モロッコ料理店の内装のような感じにしたい。洞窟のような雰囲気が印象的で…。」と、漠然としながらも明確なイメージをお持ちでした。
プランナー山口と、少しずつイメージを固めていき、もともと趣ある雰囲気だったリビングとも統一感のある、ヴィンテージ感あふれるキッチンに仕上がりました。
 「プランナーさんがいると、イメージや収納の会話が自然にできるからいいですね。タイルの床と壁、そしえて全体の色の統一。イメージが形になりましたよ!」とK様も仕上がりにご満足いただけたようです。

初回ご提案パース・完成イメージパース

隠さず”魅せる”、つかいやすさバツグンのキッチン

 「収納は”見える収納”になり、どこに何があるか一目瞭然。作業も早くなりました。ダイニングにいるお客様とおしゃべりをしながら食事の支度ができるのはいいですね。」とK様。
 サイズの大きな輸入食洗器は、目立たないよう扉と同じ材で仕上げています。レンガ風タイルを貼り巡らせ、落ち着いたキッチンは、イギリス郊外の静かな邸宅にいるかのよう。雑誌から抜け出したような小物や雑貨類もすべて、K様のコレクションです。

異国を旅するようなインテリアスローな暮らし方を実現

 今あるリビングの空間に溶け込むようにしたいというご意向から、雰囲気を壊す要因となっていた既製品の窓枠を取り壊し、露出してしまう壁断面は自然素材やブリックタイルで意匠的に覆い隠すことで、既存空間にも似合うようリフォームしました。
 大開口から差し込む光と、最小限に抑えられた照明によって、ノッティングヒルの骨董街で購入されたという趣あるタペストリーも、その存在感と異国情緒が増し、リビングの主役として引き立ちます。

愛着ある住まいには自分で手を入れ、小物や雑貨は季節ごとに変化をつけて

 旅行しながら集めた小物や雑貨類は、その季節に合わせ少しずつ飾る内容を変えるとか。
 敢えてテレビを置かず、照明も最小限にした欧州風のそのライフスタイルからは、自然と家族の会話も生まれ、ほの暗い中にも家族の温かさが感じられます。
 K様ご自身が施された、柱の拭き漆。見た目の味わい深さだけではなく、木そのものに強度を持たせることができる、優れた日本の伝統技術です。愛着ある住まいへの、更に深いK様の愛情が感じられます。
リフォーム前平面図

DATA

お客様:K様

場所:東京都足立区

構造:RC造

工事内容:キッチンリフォームに伴う
     間取り変更、収納、内装

工事期間:1.5ヵ月

工事費:600万円

家族構成:ご夫婦

営業・工務:鈴木 宗之

設計・コーディネート:山口 裕子

top

電話受付時間(土日祝除く)AM8:30~PM17:30

03-5849-7369
RE・住む・コレクション・素敵な施工事例集プレゼント!無料