東京都板橋区戸建てのリフォーム事例

navbar

電話受付時間(土日祝除く)AM8:30~PM17:30

03-5849-7369
RE・住む・コレクション・素敵な施工事例集プレゼント!無料
  1. トップ >
  2. 事例紹介 >
  3. Re・住む・コレクション >
  4. 東京都板橋区戸建てのリフォーム事例

Re・住む・コレクションリフォームで暮らしに新しいリズムを

リフォームで暮らしはこんなに快適に!

女性プランナーとはじめる「感動リフォーム」

「築50年を超える住まいを、“昭和の粋モダン”に素敵リフォーム!」

  • ご両親の思いをそのままに…
  • 江戸の粋を残す!
  • 陽だまりのリビング・キッチンで過ごす一日
  • 収納にも工夫を凝らして
  • シックな住まいの粋なアクセント
  • 縁側はご主人の特等席

「築50年を超える住まいを、“昭和の粋モダン”に素敵リフォーム!」

焦げ茶色のシックな木造の外壁が印象的なT様邸。
ご両親が50数年前に建てて、大切に住まわれた思い出の家です。今回T様ご夫妻が引き継ぐことになった時、真っ先に思ったのは、「当時の大工さんの粋な意匠(デザイン)が残った住まい… 両親の思いも引き継いで住みたい。」ということだったそうです。

それではリフォームを…と思った矢先、「最初はどこに頼んでいいのか、分からなかったんですよ。」とご主人。複数の会社を比べながらも最終的に、ご両親の時代からガス供給を通じて繋がりがあった、日東エネルギーが展開するリフォーム、RESUMへご相談くださいました。「これからもガスを通しての付き合いが続きますから、アフターフォローも安心ですね。」という嬉しいお言葉をいただきました。

ご両親の思いをそのままに…

早速リフォームプランがスタート。
T様のご要望は大きく2つ。一つ目はご両親の思いを引き継いだ形にリフォームすること。二つ目は老朽化した水廻りをきれいに使いやす
くしたい…特に庭にあった浴室を室内へ移動することでした。

ご要望を伺った設計の星野が提案した内容は、T様の思いにぴったり適ったようです。それぞれの部屋が引き戸で緩やかに繋がり、昭和の粋な住まいらしい源氏襖や格子入りの天井といったしつらい、シックな色彩の外壁。懸案事項であったお風呂の位置もきちんと室内に納まり、キッチンは奥様の希望であった対面スタイルをL型で。「キッチンの色はショールームへ行った時に一目惚れしたんですよ。」と奥様。シックな住まいの中で、明るい色彩のキッチンはT様ご一家の元気の源です。

「リフォームしてきれいになるのは当たり前。こうやって懐かしいものがそのままの形で残るというのは、本当にいいですね。」と目を細めておっしゃったご主人の優しい笑顔。「住まいが明るくなっただけではなく、私たち家族も会話が増えて、より良い関係になれたようです。」という言葉は私たちにとって最高に嬉しい一言です。

江戸の粋を残す!

今では珍しくなった源氏襖や書院、格(ごう)天井。水廻りを一新してもこういったデザインを残すことで、まるで高級温泉旅館のようなすてきな佇まいに。外壁の色彩もシックです。

リフォーム後図面

陽だまりのリビング・キッチンで過ごす一日

イメージパース

イメージパース

キッチンからリビングの奥まで差し込む光。一日を明るく暖かい空間で始めるというのは素敵ですね。キッチンからはそんな陽だまりのようなリビングを眺められます。

「L型キッチンって本当に動きやすいんです。キッチンの真ん中に立てば、欲しいものにすぐ手が届きます。」と奥様。IHクッキングヒーターのお手入れ性にも大満足のご様子。奥様にとって居心地が良い場所になったようです。

収納にも工夫を凝らして

男女に分かれていた和式トイレは様式に統一。
余ったスペースは収納に。トイレットペーパー、タオル、マットなど、何かとかさばりがちなトイレ用品専用の収納スペースとして重宝されているようです。

シックな住まいの粋なアクセント

やさしいグリーンは空間のアクセント。ダイニング照明にも少しこだわって、粋でレトロな雰囲気を醸し出しています。

縁側はご主人の特等席

浴室・洗面・家事スペースから、バリアフリーでつながる縁側(デッキ)。昼間は洗濯物を干す場所として活躍する一方、夜はご主人の特等席に変身。この場所で“ちょっと一杯”が最高のお楽しみになっているそうです。

DATA

お客様:東京都板橋区 T様

家族構成:50代ご夫妻と20代お嬢様

住宅構造:一戸建て

工事個所:1・2階全面改装

工事費:1,000万円

リフォーム後図面
top

電話受付時間(土日祝除く)AM8:30~PM17:30

03-5849-7369
RE・住む・コレクション・素敵な施工事例集プレゼント!無料